2015年3月のエントリー 一覧

似顔絵をいただきました

  • 更新日:

457.JPG460.JPG

本日来院してくださった患者さんに、似顔絵をいただきました。

衛生士の宮尾の似顔絵は、写真の女の子のお兄ちゃんが書いたものなのですが、

恥ずかしがって写真には写ってくれませんでした。可愛いですね。

受付の勝又の似顔絵は、一緒の女の子が書いたものになります。

いつも笑顔で来院してくださり、私達も嬉しくなります。

似顔絵は大切に保管しますね!!

いつもきちんと定期検診に来てくださりありがとうございます。

矯正のセミナーに参加してきました。

  • 更新日:

院長の前田です。久しぶりにブログを書きます。

先日、矯正のセミナーに参加してきました。

悪い歯並びの原因は、遺伝的な要素と後天的な環境因子が両方影響していると言われています。

環境因子の中で代表的なものは、無意識な舌の動きです。

通常、ものを飲み込む瞬間は、舌が上あごを押しながらノドの方に動いて、食べ物をノドに送り込んでいます。

ところが、ものを飲み込むときに舌を前に突き出す人がいます。

舌がこのような異常な動きをしていると、ご飯を飲み込むのが下手で食事にすごく時間がかかったり、しゃべるときに滑舌が悪くなったり、そして歯並びが悪くなったりします。

こういった人は意外に多いのですが、舌の動きは無意識に行っているため、本人は自覚していませんし、おそらく矯正歯科にでも行かなければ指摘されることも無いかもしれません。

悪い歯並びを治すときに、その原因が舌の動きにあるときには、矯正と舌のトレーニングを同時に行うことがあります。今回のセミナーは舌の動きを改善させながら歯並びを治す、といった内容のものでした。

いろいろと診療のヒントが得られた有意義なセミナーでした。

みなさん、ありがとうございました!

  • 更新日:

こんにちは。助手の塩田です。

先日、医院で誕生日のお祝いをして頂きました。

家庭の事情から急に辞めることになってしまったのですが、実はこの日が最後の出勤日でした。

まさかお祝いをしてもらえるとは思っていませんでしたので、とても嬉しかったです。

おいしいケーキに素敵なボードメッセージまで、本当にありがとうございました!!

そして短い間でしたが、大変お世話になりました。

今後もたまにアルバイトで働かせて頂きますので、よろしくお願いいたします。

107.JPG108.JPG

このページの上部へ

About

くにたち小児・矯正歯科は、国立にある”子どものための歯科医院”です。スタッフや院長のブログです。

[くにたち小児・矯正歯科のホームページ]
http://www.kunitachi-kodomo.com/

くにたち小児・矯正歯科の院長プロフィール

院長 前田 耕作    (まえだ こうさく)日本小児歯科学会認定

小児歯科専門医

日本矯正歯科学会 会員

平成 8年…………東京歯科大学 卒業

同大学 小児歯科学講座 入局

平成13年…………タカハシ矯正歯科 勤務

平成17年………… 一般歯科医院 勤務

小児歯科専門医院 勤務

平成24年10月…くにたち小児・矯正歯科 開院 愛車(1955年式のワーゲンビートル)の手入れと テニスが趣味。家に帰ると1児のパパです!

サイト内検索

最近のピクチャ

  • IMG_1406.JPG
  • 066.JPG
  • 001.JPG
  • image15.JPG
  • 005.JPG
  • 003.JPG
  • IMG_8411.JPG
  • Scan0001.jpg

Powered by Movable Type 5.2.7